SFの書き方──「ゲンロン 大森望 SF創作講座」全記録

SFの書き方 「ゲンロン 大森望 SF創作講座」全記録
早川書房
発売日:2017/4/20
2016年4月、書評家・翻訳家・SFアンソロジストの大森望を主任講師にむかえて開講した「ゲンロン 大森望 SF創作講座」。東浩紀、長谷敏司、冲方丁、藤井太洋、宮内悠介、法月綸太郎、新井素子、円城塔、小川一水、山田正紀という第一線の作家陣が、SFとは何か、小説とはいかに書くかを語る豪華講義を採録。各回で実際に与えられた課題と受講生たちの梗概・実作例、大森氏による付録エッセイ「SF作家になる方法」も収録の、超実践的ガイドブック!

 

▶目次
目次をひらく
序文/東浩紀
本書についてSFの書き方 講義篇
ゲンロンSF創作講座へようこそ/大森望
課題その1『これがSFだ!』という短篇を書きなさい
講評レポート第1回 定義/東浩紀・小浜徹也
課題その2『変な世界』を設定せよ
講評レポート第2回 知性/長谷敏司
課題その3『エンタメSF』の設計
講評レポート

第3回 構成/冲方丁
課題その4 誰もが知っている物語をSFにしよう
講評レポート

第4回 情報/藤井太洋
課題その5 テーマを作って理を通す
講評レポート

第5回 梗概・実作講評篇/宮内悠介
課題その6 遊べ!不合理なまでに!
講評レポート

第6回 論理/法月綸太郎
課題その7 ”謎”を解こうとする物語の作成
講評レポート

第7回 家族/新井素子
課題その8 読者を『おもてなし』してください!
講評レポート

第8回 文学/円城塔
課題その9 決して相容れないものを並立させよ
講評レポート

第9回 宇宙/小川一水

第10回 神/山田正紀

SFの書き方 実作篇
実作例① 二本目のキュウリの謎、あるいはバートレット教授はなぜ時空犯罪者を支持することにしたのか?/崎田和香子
課題提出時の梗概
実作講評/大森望

実作例② コランポーの王は死んだ/高木刑
課題提出時の梗概
実作講評/大森望

付録 SF作家になる方法/大森望
主任講師・ゲスト作家プロフィール
受講生一覧
講座データ
編者あとがき

 

▶リンク