「それでも夜は明ける」のジョン・リドリー、SF小説「時間層の中の針」を映画化