BLAME! THE ANTHOLOGY

BLAME! THE ANTHOLOGY (ハヤカワ文庫 JA ニ 5-1)
九岡望・小川一水・野崎まど・酉島伝法・飛浩隆(著),弐瓶勉(監修)
ハヤカワ文庫JA
発売日:2017/5/9
無限に増殖する巨大階層都市を舞台に、探索者・霧亥(キリイ)の孤独な旅路を描いたSFコミックの金字塔、弐瓶勉『BLAME!』を、日本SFを牽引する作家陣がノベライズ。九岡望による青い塗料を探す男の奇妙な冒険、小川一水が綴る珪素生命と検温者の邂逅、酉島伝法が描く“月”を求めた人々の物語、野崎まどが明かす都市の片隅で起きた怪事件、飛浩隆による本篇の二千年後から始まる歴史のスケッチなど、書き下ろし全5篇を収録

 

▶収録作品
・九岡望「はぐれ者のブルー」
・小川一水「破綻円盤 ―Disc Crash―」
・野崎まど「乱暴な安全装置 -涙の接続者支援箱-」
・酉島伝法「堕天の塔」
・飛浩隆「射線」

 

▶リンク