不登校だった私を「多次元宇宙論博士」へと導いたSF冒険物語(竹内 薫) | 現代ビジネス