J・G・バラード短編全集3 (終着の浜辺)/J・G・バラード

J・G・バラード短編全集3 (終着の浜辺)
J・G・バラード
東京創元社
発売日:2017/5/29
硬質な詩情が描く、終末世界のヴィジョン。『沈んだ世界』『結晶世界』『ハイ・ライズ』で知られる鬼才の全短編を、執筆順に集成する決定版全集。第3巻は本邦初訳「光り輝く男」ほか全19編。

 

▶収録作品
・「ヴィーナスの狩人」
・「エンドゲーム」
・「マイナス1」
・「突然の午後」
・「スクリーン・ゲーム」
・「うつろいの時」
・「深層珊瑚の囚人」
・「消えたダ・ヴィンチ」
・「終着の浜辺」
・「光り輝く男」
・「たそがれのデルタ」
・「溺れた巨人」
・「薄明の真昼のジョコンダ」
・「火山は踊る」
・「浜辺の惨劇」
・「永遠の一日」
・「ありえない人間」
・「あらしの鳥、あらしの夢」
・「夢の海、時の風」

 

▶リンク