フォマルハウトの三つの燭台〈倭篇〉/神林長平

フォマルハウトの三つの燭台〈倭篇〉
神林長平
講談社
発売日:2017/5/31
人工人格家電の自殺疑惑、非実在キャラクターを殺したと主張する被告人、雇用を迫る対人支援用ロボット。起こりえない事件を解決するため、男たちは燭台に火を灯す。それは「真実を映し出す」と語り継がれる、フォマルハウトの三つの燭台。
▶リンク